番外編


タダで旅行や現金ゼロ生活をする方法



ご覧になっていただきありがとうございます!

ここでは番外編ということで、タイトルにもある通り
「タダで旅行や生活をする方法」をお伝えしていこうと思います。

これは実際に僕も現在進行形でやっている方法なので
ぜひ実践していただければなと。





楽天アフィリエイトって聞いたことありますか?



まずは楽天アフィリエイトを知らない人のために
少し説明していきたい思いますね。


これは楽天市場が実施しているアフィリエイト (インターネット上の成果報酬型広告 ) で
楽天市場内の商品をブログなどで紹介することで、その商品が売れた際に販売価格の数%の報酬を得る方法のことです。


ちょっと難しそうだなぁ…



要は、自分のサイトで紹介した商品が売れれば、報酬がもらえるということですね!






報酬のもらい方がミソ



そしてこの報酬というのがアフィリエイトの多くは
商品が売れて現金を得るというパターンが多いのですが、楽天はポイントで報酬を得ることができます
(もちろん現金で受け取ることも可能です)



ここが大事なところで、普通に考えたら現金でもらったほうがいいでしょ!
と思われるかもしれないんですが、現金でもらうということはそれは収入になるんですね。


ということはそこには当然、税金がかかってきます。


ですが、ポイントの場合はどうでしょうか?


現金にしない限り、10万ポイントだろうが、100万ポイント得たとしても
そこに税金はかかってきません



そしてこのポイントは楽天で現金と同じように使うことが可能です。


楽天市場では、食品はもちろんのこと、家電、インテリア、ゲームと約2.5億点以上の商品が扱われています。


僕もつい先日、楽天で電動歯ブラシを買ったり、友人にお酒を送ったりしました。


もちろんこの楽天ポイントを使ってです笑


現金は一切使っていないので、なんとなくお得な気分でしたね。



あとポイントを使って買った商品に対してもなんと、ポイントが付くので
さらに得したような感じがしました。




旅行にだってタダで行けちゃう


そしてこの方法であれば旅行にだってタダで行くことが可能なんです。

というのも楽天には楽天トラベルという旅行も扱っているので
ポイントを活用してお得に旅行にだって行けちゃう。


日本一周だって夢じゃないですね!





2019/4/1の楽天アフィリエイトの制度改訂をうけて



実は2019/4/1~楽天アフィリエイトの制度に大きな改訂がありました。


主な改定は以下になります。


改訂内容

新料率:2~8%など商品ジャンル別に変更となる(旧制度:1%)

成果地点が、アフィリエイトリンククリック後、24時間以内に商品を「買い物カゴ」に入れて、クリック後89日以内に購入を完了した場合にのみになる(旧制度:30日間cookie有効)

報酬上限が1商品あたり1000ポイントとなる(旧制度:報酬上限はなかった)

詳しくはこちらを
【楽天公式サイト】 https://affiliate.rakuten.co.jp/guides/info/?l-id=afl_top_flash_seido0326




この改訂を受けて、料率は良くなりましたが
報酬の発生地点が大きく変わりました。


以前までであれば、とにかく商品リンクを踏んでもらって30日以内に楽天で買い物をしてもらえば報酬が発生したんですが、今回の改定で24時間以内に買い物カゴに商品を入れてもらわなければならなくなりました。


買い物カゴに商品を入れてもらうということは
要は、24時間以内に商品を購入してもらわないとならないということです。



そして報酬上限が設けられたので、高い商品が売れたとしても最大で1000ポイントです。




旧制度と新制度を比べてみた



【例えば一番高い料率8%のアクセサリーを紹介した場合】

12500円×8%=1000ポイント

30000円×8%=2400ポイント もらえると思いきや、上限が決まっているため1000ポイントしかもらえない

ということは、12000円以上のアクセサリーを売っても、30000万円のアクセサリーを売っても、20万円のアクセサリーを売っても報酬は1000ポイントということになります。




【旧制度と比較してみると】

15万円×1%=1500ポイント

15万円×8%=12000ポイント だけど上限により1000ポイント


高い商品を扱っていた方にとっては大きな痛手になりそうですね。





ここまでを踏まえて、楽天アフィリエイトのオススメなやり方



・すでに楽天アフィリエイトに取り組んでいて報酬が発生している
・やっているけどなかなか思ったように報酬が発生していない
・これから取り組んでいこうと思っている


といったようにさまざまな方がいるのではないでしょうか。



そして楽天アフィリエイトをやるにも正しいやり方というものがあります。


楽天市場の商品リンクを、ただただサイトに貼っても売れることはまずありません。

より報酬を得るために必要な要素をお伝えしていきますね!




アドセンスサイトアフィリエイトと併用してやっていく


楽天アフィリエイトはアドセンスサイトアフィリエイトと
とても相性がいいです。

なぜかというと、楽天は紹介できる商品数が膨大にあるからです。

思い浮かぶ商品は、だいたいあると思って大丈夫でしょう。

なのでアドセンスサイトアフィリエイトの記事の中で
関連しそうな文章やキーワードがあれば積極的に楽天アフィリエイトと絡めていくことをお勧めします。



楽天アフィリエイトのみの記事はオススメしない


楽天アフィリエイトを使ってのアフィリエイト記事を見かけたりしますが
あまりオススメしません。

というのも、楽天は扱える商品数が多いのはいいんですが
その分、他のアフィリエイト案件に比べて報酬が低いんです。
(制度改訂により報酬は上がりましたが、それでも低いですし上限も設けられました)

なのでアドセンスサイトアフィリエイトと併用するなら
紹介のし易さといった点からやる価値はありますが
楽天のみで記事を書くのはあまりオススメできないですね。




一つの記事に楽天アフィリエイトの商品リンクは2つまで


あまり多くの楽天アフィリエイトの商品リンクを貼るのはお勧めしません。

というのもここでおすすめしているやり方の前提として
アドセンスサイトアフィリエイトとの併用をオススメしているからです。

あくまでアドセンスが主で、楽天は副です。

あまりにも楽天の紹介リンクが多いと
検索ユーザーが離脱する(読むのをやめてしまう)恐れがあります。

なので楽天のアフィリエイトリンクは多くても2つに抑えておきましょう。




以前までのノウハウでは厳しい



今回の改訂では、cookie(ユーザー情報保存)が30日間基本は24時間以内という方針に変わったので
サイトで紹介する際にも他のアフィリエイトの案件と同じように
即日のアクションを促すような導線にするのが大事になってくるかなと思います。


例えば、

・期限を切る。
「特別価格のセール期間は、○○までですよ。」

・希少性を出す。
「最安値のショップは、早い者勝ちなのでまだ在庫があれば即ゲットがおすすめですよ!」
「このショップが最安値なので在庫があれば即購入をオススメします」など。




高い商品よりも安くて買いやすいものを紹介する



改訂前までは一律1%という料率だったのに対して
現在は2~8%と引き上げられました。

上限は設けられたとはいえ、これは大きなメリットです。


【例えば5000円の料率8%のモノを紹介した場合】

旧 5000円×1%=50円 にしかならなかったのに対し
新 5000円×8%=400円

もし10人に紹介できた場合に

旧 50円×10人=500円
新 400円×10人=4000円 になります。

こう見ると結構な違いに感じませんか?


そしてこれを日にちでもっと長い目で見ていったときには大きな差になりますよね。

なので高いものを一つ紹介するよりも、手に取りやすい、比較的リーズナブルな商品をたくさん紹介していく方が上限にも引っかからないですし良いのではないでしょうか。





成功報酬型の入門として


本来のアフィリエイトはこの成功報酬型(商品を購入してもらって報酬が発生する)が基本の考えなんですよね。

なので今回の改訂はよりアフィリエイトに近くなったといえます。


ネット上では、改悪と言われている人もいますが
そういうときこそライバルが少なくなりチャンスが増える場合も多々あります。


そしてルール変更はどの分野でも付きものなのである程度は受け入れていかなければならないんですよね。

いきなりアドセンスサイトアフィリエイトと併用してやっていくのは
難しいかもしれませんが、練習(お試し)といった感覚でやり始めてみていただきたいなと思っています。

というのもこれで商品の購入が発生すれば、報酬ももちろんそうですが
これから先、ネットビジネスをやっていく上でも大きな経験になります。

アドセンスサイトアフィリエイトで記事を書くのに慣れてきたり
記事数がある程度増えてきたら、積極的に導入していってみましょう!


そしてたくさんポイントをゲットして
一緒により豊かな生活を実現していきましょう!!



大丈夫、あなたならきっとやれる!








タイトルとURLをコピーしました