記事の終わり方について



意外と迷う人が多い、記事の〆め方(終わり方)についてのテクニックを今回は解説します。

記事を構成するコンテンツとしては

・文章(本文)
・画像
・動画
・テキストリンク
・画像リンク

などなど、いろいろな種類がありますよね。

記事はどうやって〆るべき?


まず結論としてなんですが、サイトを広告で収益化したい場合
記事の締めは
「文章(本文)」で行なってください。

つまり画像や動画、リンクなどで記事を締めるのではなくて
締めの文章をしっかりと書いて終えるということです。

いくつか理由を挙げておきましょう。


総括をして読者に満足感を与える

文章構成の基本の「起承転結」の「結」が無かった場合

「こいつ、結局何言いたかったんだ?」

という感想を与えてしまいます。

そうなると「違う記事も読んでみようかな!」という感情を
読み手に抱かせることが難しくなってしまいます。

1〜2行でもかまわないので、しっかりと文章で総括をしていきましょう。

スムーズに本文後のコンテンツにつなげる

人は文章がある限りは、目線でそれを追いつづけます。

しかし動画や画像で記事を締めてしまうと
そこまでで完結してしまって、離脱される可能性が高くなります。

つまりさらに下のコンテンツ(関連記事など)を見てもらえなくなる可能性が高いのです。

広告を見せる

アドセンスサイトの場合これは非常に重要で、収益に直接関わってきます。

上記の「本文後のコンテンツにつなげる」という点と似ていますが
アドセンスサイトの記事の直下には広告が設置されている場合が多いですよね。

記事終了直後に離脱されると、当然広告が「見られない」ことになるので
それは絶対に避けなければいけません。

しっかりと文章で、広告の真上まで目線を誘導していきましょう。


コメント

タイトルとURLをコピーしました